Survage System

HOME > Survage Systemとは

Survage Systemとは

Survage Systemの名前の由来

Survage System[サーベイジシステム]とは…”Survage”は3つ思いを籠めた創語

Survey
調査、分析を行い最適化、適正投資をはかり
Salvage
企業の潜在的なパワーを引き出し
Survive
混沌と変化の求められる世の中を生き抜く

グローバル化・多様化・複雑化など目まぐるしく変化する社会に対応し
様々な人、組織、企業が最適なパフォーマンスを発揮出来る様に
ITを使った支援が出来ればと考え、Survage Systemとしました。

Survage Systemの特徴

IT業界のコンビニエンスを目標に、気軽に相談、ご協力できる体制をしいております。

■ITシステムのワンストップトータルサービスの提供を
■顧客にあったサービス提供を

「サーベイジシステムへ相談をすれば解決策が見つかる!」をモットーに、
まずはお気軽にサーベイジシステムまでご相談下さい。

主に高度なネットワークインフラの設計から構築を得意とし、
サーバーの設計構築、アプリケーション開発まで幅広く対応させて頂いております。
コンサルティング、要件定義、機器選定など経験則や実際の導入実績等も加味し、
より堅牢かつ拡張性やセキュリティ等を重視したシステム構築を心がけた
導入支援、並びに運用支援等も数多く実施させて頂いております。
特に、金融機関等に代表される堅牢なシステムの納入実績が豊富です。

会社概要

社名 株式会社サーベイジシステム Survage system, inc.
所在地 〒101-0026
東京都千代田区神田佐久間河岸78-3 柴田ビル2F(受付) 、3F
(JR/日比谷線/つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩5分)
TEL/FAX 03-5829-6403 / 03-5829-6404
設立 2008年(平成20年)1月
資本金 1,000万円
従業員数 15名
代表取締役 武田 敏典
事業内容 ・ネットワーク/サーバ 設計、構築、運用、保守、コンサルティング業務
・ネットワーク/サーバ/PC等IT機器の提案、販売、保守
・システム開発
・デジタルコンテンツサービス
・エンジニアアウトソーシング
・特定労働者派遣事業
主要取引先銀行 ・三菱東京UFJ銀行
・三井住友銀行
・朝日信用金庫
・東京東信用金庫
仕入先 大手流通企業、大手商社、大手メーカー、大手代理店
販売先 大手SIer、大手サービスプロバイダー、
大手金融機関、大手研究所、独立行政法人、中小企業
許認可資格 情報マネジメントシステム(ISMS) ISO:27001
・古物商
・特定労働者派遣


大きな地図で見る